ミツバチがいなくなると人類は4年以内に滅びる!?

なんだか物騒なタイトルですが、これ、実はアインシュタインの残した言葉です。

みつばちというとハチミツ🍯のモトというイメージの方も多いと思いますが
果実をつける植物にとっては絶対的に欠かせない存在なんです!

img_0867

以前、南足柄でニホンミツバチを養蜂している高野さんに話をお伺いする機会があったのですが、
特にニホンミツバチは本当にデリケート!!!

そして見てると本当に愛着がわいてくる!

初めて養蜂の現場を見学させていただいたのですが、マスクもウェアも何も必要なく、近くでスマホやカメラを構えていてもぜんっぜん襲ってこない、おだやか〜な性格のハチなんです。

img_0978
写真右上のハチの足に黄色い花粉玉のポンポンが見えますよね?

足先についたポンポン(花粉など)なんかたまりません💘

さて、そんなこんなですっかりファンになった私は
寝ても覚めてもハチのことばかり。。。

というわけではないですが、
興味を持っていたところ、こんなDVDに出逢いました。

s__11075586

ハチミツの裏に隠された驚愕のみつばちビジネス!!

最近ドキュメンタリーが面白くてたまらないのですが、これは中でも面白かった!

というか、世界中で流通しているハチミツを安易に口に入れるのが怖くなりました。。

『●●産は人口甘味料や着色料でのみ作られた偽物だ』
なんて話は聞いたことがあったのですが、はるかに想像を超えてました。

ハチの輸出ビジネスに始まり、輸出でストレスがたまったハチに抗生物質入りの砂糖水を与える、など。。

もちろん全ての養蜂農家で起きていることではありませんがそういうことが起こっているのも事実。

リフェットセレクトでは、南足柄の養蜂家・高野さんがニホンミツバチとじっくり向き合って
自然に振り回されながらも、ミツバチからいただいたハチミツを扱っています。

もちろん他にもたくさん良いハチミツは全国&世界にあります。

自分が口に入れているものの全てが誰によって作られて、どのようにして作られて、誰の手で販売されているのか。

 

選択せざるをえない時代になってきましたね

slideshow_img_61cb95
1/19まで・黒人参茶の代引き手数料無料キャンペーン実施中!
img_1651
南足柄の自然が生み出した日本ミツバチの百花蜜 発売開始!
広告